2012年02月の記事 - 1ページ目 - 京都 愛染倉便り

京都 愛染倉便り

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年02月  1/4

ハマグリ

セコンドシェフの仕事アサリのトマトソースで有名な「ヴォンゴレロッソ」アゼクラではハマグリで代用して挑戦!上品で深みのあるダシとトマトのマリアージュが最高です季節限定メニューですので是非お試し下さいませ。私の仕事またまた上賀茂神社に行って参りました。最近雨が多く、昨日も夜から朝方まで降っていたので“ならの小川”もご覧のように勢いよく流れていますでもそんなに濁ってなく底が見えていました、上流で土とか混ざ...

  •  0
  •  0

プレート

セコンドシェフの仕事ご覧ください!美しいピンク色のこの板、なんだと思いますか?これはなんと・・・         ヒェー『塩』であります「岩塩プレート」と言うのですが、この上で魚や肉をやいたりするものであります。塩でできた板なものですから、余分な水分を吸収してくれたり、ちょうどいい塩分をまとわせてくれます。しかもミネラルが多く含まれ(特にカルシウムや鉄分)体にもうれしい。見た目にも楽しい。そして ...

  •  0
  •  0

新入り

セコンドシェフの仕事少しずつ暖かくなってきましたね、リストランテも賑わってきました。今日は新入りのご紹介を!マジパンメッセンジャーの「クマくん。」ですお誕生日や記念日などに大切な人へのメッセージプレートを運んでくれます。 どうぞ ヨロシク。愛染倉より “来年”卒業、うちに就職予定のスタッフMさんから手作り!プランナーの似顔絵クッキーをいただきました!(お見事)私の仕事ディナーの送迎を始めてまだ1年たち...

  •  0
  •  0

ひとくちこがね

セコンドシェフの仕事高知県から届いた「ひとくちこがね」です。見て下さい このミニサイズ!(消える魔球が投げられそう(笑)半分に切ってみると ・・・まず最初に驚いたのが包丁を入れた瞬間からはじけるような爽やかな香りが!(・・・CM?)「あっ なんかいい匂いがするっ!!」別の場所で作業していたスタッフが香りに誘われやってきました果肉も「これでもか!!」といわんばかりにぎゅ―――→っと つまっています。甘味はほど...

  •  0
  •  0

ミルフィーユ

セコンドシェフの仕事「野菜のミルフィーユ」ですレンコンのクロッカンテの間に美山のゴボウを口当たりの軽いムースに仕立てたものをはさみ、上からは金時人参のセッシェを散らせてみました。花ビラみたいですよね?“それぞれの野菜のもとの食感のイメージと全く違ったものに仕上げる事で慣れ親しんだ野菜の味の感じ方も変わるのでは。”という発想から生まれた一品です。てカンジです。庭園より寒さが和らいできましたね、気持ちい...

  •  0
  •  0

ケール

セコンドシェフの仕事「ケール」は地中海地方原産のアブラナ科のお野菜で野性キャベツの近縁です大きく分けて6グループあるのですが、鮮やかな紫色のこちらは「ツリーケール」と言います(サンゴショウみたいですね)なんと青汁をつくるのに適しているとか!(んー もう一杯(笑))ビタミン・ミネラルが豊富で植物繊維を含み特にビタミンA(βカロチン)、ビタミンCが多いのが特徴生のままだと結構固いので、さっと湯にくぐらせると...

  •  0
  •  0

オニオンヌーボー

セコンドシェフの仕事『オニオンヌーボー』とは世界で一番早く収穫される玉葱の事です静岡県浜松市篠原町の在来種。水分が多く最も甘い玉葱として知られています。今日は。贅沢に。丸ごとフリットだ―――ホントに甘い玉葱で辛味が全然ないので、火入れは少し若めにしてシャッキリ感を残します。サクサクの衣の中で蒸されたオニオンヌーボーは旨味が急上昇しかも、中の玉葱にはふきのとうと白味噌で作ったソースがかくれているのです...

  •  0
  •  0

雪だるま

セコンドシェフの仕事先日のブログの続き・・・というわけでもないのですが、実は私も作っていました雪だるま 雪だるま作るなんて何年ぶりでしょうか素手で作ったのですが 手が1コが限界でした(笑)でも一人じゃカワイソウなのでうちのお庭のマスコット、 フクロウさんの隣に仲良く並べてみました 新郎・新婦様みたいですネ上賀茂神社より上賀茂神社に行ってきました。今日、目に留まったのが 木に結ぶアレこんなことになって...

  •  0
  •  0