京都 愛染倉便り

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年11月  1/3

焼きたて

セコンドシェフの仕事機会があれば是非召し上がっていただきたい『焼・き・た・て』フィナンシェです熱が冷めて こなれた味もまた美味ですが、この『焼きたて』もまた格別 表面のサックリした部分と しっとりとした生地・・・限られた時間しか出会えない味。もともと物販用でご用意しているのでレストランで召し上がっていただくしか方法がないのですが、なんとかできないか考案中です 庭園よりまだまだ赤いもみじです。披露宴...

  •  0
  •  0

ドルチェット

セコンドシェフの仕事“Campot"Dolcetto d'Alba D.O.C(“カンポ” ドルチェット ダルバ)青い花の絵が愛らしいです若摘みの葡萄を使っているので、味わいもどこか青い花を想わせるこのワイン・・・。業者さんが「テーブルに青い花を咲かせてみませんか?」ハイ、素敵 どうです?皆さまも 青い花 咲かせてみませんか?庭園より今日は 愛染倉の敷地内にある「幸神社」のお祭りでした。通称「おさいさん」困ったことがあると “神...

  •  0
  •  0

イチゴ

セコンドシェフの仕事上賀茂、初採りイチゴです 私だけでしょうか?『イチゴ』見るとなんだか嬉しくなるのは皆様ご存知でしたか?『イチゴ』の「果実」はこのゴマ粒の様な部分をさすのです赤く、甘い部分は「果実」ではなく、「花托」がひだいしたものなのです なんとあのゴマ粒を種だと思ってた人多いんじゃないでしょうか・・・(私も昔、思ってました(笑)では種はどこにあるのか・・・??なんとこのゴマ粒の中にちゃんとあ...

  •  0
  •  0

すぐき

上賀茂より上賀茂の街を歩くと プ~~ンと匂うどこもかしこも“すぐき畑”とそれを漬ける地元農家さん。軽トラックがいっぱいのすぐきを積んで走りまわってます!一株がいくらになるのか?私はそっちが気になる(笑)早くも根こそぎ掘られた畑 京都の中でも、景色の違う ある意味ホンマモンの「京都」はここにあるんじゃないかな 庭園より今日はお庭で新郎新婦さんの撮影が3件も!ここだと観光客がいないのでしっかり撮れるから...

  •  0
  •  0

赤ワイン

セコンドシェフの仕事今リストランテでイチオシの赤ワイン"Spagnoletti Zeuli"Castel del Monte Rosso D,O,C“スパニョレッティ ゼウリ”カステル デル モンテ ロッソです 香り高く、タンニンのバランスが良い「モンテプチャーノ」70%にプーリア州の北~中部に伝わる古い土着品種の「ネーロ・ディ・トロイア」30%で造られたワイン 黒イチゴやプラムのような果実香にスパイス香が混ざったイイ感じの仕上がりまさに今、飲んでほし...

  •  0
  •  0

チョロギ

セコンドシェフの仕事・・・思わず買ってしまいました。  『チョロギ』中国原産の野菜で、日本へは江戸時代にやってきましたシソ科の植物でユリ根に似た食感とショウガのようなピリリとした辛味が特徴 なんとこの『チョロギ』脳の活性化の薬効が裏付けされていて、脳梗塞や痴呆症に効果があることが あきらかにされているのですスゴイ!――――最近物忘れが多くなってきたので『チョロギ』食べといた方がいいカナ、私 庭園よりひ...

  •  0
  •  0

池西農園便り

セコンドシェフの仕事今日もやってまいりました ここ上賀茂・池西農園さんへ。見て下さい!!朝日がまるで後光が差しているかのような 『聖護院大根』ぎゅっと詰まった『ブロッコリー』(これ美味しいんですよね )『ブロッコリー』を収穫した後も、脇目からもう「ミニブロッコリー」がすくすくと・・・(かわい――)ダンスを踊っているのは『フェナ』みんなの息がピッタリですねあら?ダンスを見に、素敵なお客様が。今朝も元気た...

  •  0
  •  0

レインボーレッド

セコンドシェフの仕事日に日に紅く色づいてゆくお庭のイメージと重なりますね 『レインボーレッドキウイ』 です。すでに皮をむいてしまってますが、この『レインボーレッドキウイ』はキウイ独特の皮の表面の毛がないんです(扱いやすい)しかも糖度が高くとっても甘い これは・・・「イカ墨のリゾット」に合うやん!!―――という事で合わせてみましたところ大好評 デシタ~~庭園よりここ最近の風は弱まり、過ごしやすい日でし...

  •  0
  •  0