京都 愛染倉便り

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年12月  1/4

師走

セコンドシェフの仕事12月に入り、あっという間に過ぎていく日々・・・気がつけば今年も残りわずかとなりました。(師走とはよく言ったものです・・。しみじみリストランテでは今年最後のランチ営業を終え、せっせと祝重の仕込みをしております その中から・・・~サツマイモとリンゴのモスタルダ~栗きんとん風にしてみました ヨーシ、明日の仕上げに向けて、ガンバルゾー!!いつも愛読くださり、ありがとうございますブログど...

  •  0
  •  0

記念日

セコンドシェフの仕事今年最後のディナーに結婚1周年のご夫婦がお越し下さいました 雪の降る中、ありがとうございます。寒いのは苦手なんですが、雪が積もった後の愛染倉の庭、何とも言えない美しさです毎年写真を撮っては携帯の待ち受けにしたりして(笑)雪の日の愛染倉も気に入っていただけると嬉しいですいつまでも お幸せに 庭園よりこの冬一番の冷たさです、とうとう来たかって感じですね。ただ明日からはちょっと和らぐ...

  •  0
  •  0

グラニースミス

セコンドシェフの仕事“スミスおばあちゃんのリンゴ”こと『グラニースミス』 です適度な硬さの果肉と、しっかりとした酸味が特徴です じっくり焼いて、サツマイモと一緒に自家製モルタルダ仕込もうと思います リストランテ アゼクラ年末恒例、祝重 で登場いたします 庭園より“雪が積もる” ということはなかったです苔の周りだけ白~くなってました。朝の出勤は、手が冷たく痛いほど。今日から冬休みの方が多いと思いますが、ど...

  •  0
  •  0

クリスマス

セコンドシェフの仕事今日は“愛を与える日”『クリスマス』についてのお話を。 どうしてX’mas だったりChristmasだったりするのか ?Christ(キリスト)を mas(礼拝)するからChristmasではX’masは?実はキリストのギリシャ語表記が “Xristos"そこからXが使われるようになったのだとか・・・。皆さんの X’mas、今年はどんなChristmasでしたか?庭園より予報ではそろそろ雪が降るはずですが。昨日マイカーをスタッドレスに履き替え...

  •  0
  •  0

ヤーコン

セコンドシェフの仕事最近惹かれつつあるお野菜『ヤーコン』 です。『ヤーコン』とは、中南米アンデス高地原産のキク科の根菜です 根の部分に「フラクトオリゴ糖」が含まれており、甘味があります 見た目は完全にサツマイモなのに食感はシャリシャリとして梨のよう・・・。不思議なお野菜なのです。庭園より今日はあったかな一日です、クリスマスには珍しいですね。ホワイトクリスマスは望めないようですお正月用に青竹の交換も...

  •  0
  •  0

芽キャベツ

セコンドシェフの仕事美山のやおや“キッチンガーデン”さんからコロコロ可愛い『芽キャベツ』仕入れてきました 『芽キャベツ』の花言葉は小さな幸せ―――――なんかイイですネ  「小さな」ってのが微笑ましい ベルギー原産なのですが、なんとヨーロッパでは「嫌いな野菜」の上位を占めるそうです (え―なんで― 美味しいのにぃ―)ヨーロッパではたくさん採れるので 小さいときから食べさせられ過ぎた のが主な理由だとか・・・「...

  •  0
  •  0

NATALE

セコンドシェフの仕事いよいよ始まりました ~Ristorante Azekura NATALE 2013~本日のディナーよりご案内させていただいております「ネタバレ」になるかもしれませんが、“NATALE"のお料理を少しご紹介いたします 最初の一皿~冷製カペッリーニ~イタリア産唐墨と上賀茂・池西農園さんの蕪のコラボ!食欲をそそる一皿です 続いて。。。~オマール海老と彩り野菜のテリーヌ~フランボワーズの香りがアクセントです 今だけの味、...

  •  0
  •  0

海老と蝦

セコンドシェフの仕事カナダ産活オマール海老です めっちゃ活きてます(うんぞり返るほどに)ところで「エビ」の漢字表記には『海老』 と『蝦』がありますよね 「伊勢エビ」や「オマールエビ」など海底を歩行するタイプの大型のエビを『海老』。「サクラエビ」や「車エビ」など遊泳タイプを「蝦」、というそうですおまけ   『蝦』という漢字はエビが長いヒゲを持ち背中を丸めている様子が『老』人につながるところからきている...

  •  0
  •  0