京都 愛染倉便り

ARTICLE PAGE

05 2016

35度

高史家(たかしや)より


35度?

暑い日が続くようになりました


夏日




鶴



庄屋屋敷



おかえり



飛騨高山より移築してきた
江戸時代1870年建造の「庄屋屋敷」。



竹林の中に



竹林の中にあり、
造りも土壁と木造のせいか、
中は涼しく
建物が呼吸をしてる感じです



高史家





0 Comments

Leave a comment