沙羅と竹 - あぜくら

京都 愛染倉便り

ARTICLE PAGE

02 2018

沙羅と竹

いい天気 



雲がない!



空 快晴


ここからの眺めは最高です

東に「大文字山」



翠風閣 




この建物は
数寄屋風講堂造りの茶室

京都から東京にでて
孝明・明治・大正天皇にお仕えした
ご典医、福井貞憲が
晩年、京都金閣寺の近く小松原に家を構える

その豪邸の一部を
昭和45年、
ここへ移築しました



そして先代が 
翠風閣(すいふうかく)と名付けました


こういうことですよ
 思い出しましたか? 



教えて長谷川さん




元プランナーさんが
この間、訪ねてきたのですが


ド忘れしたそうで…(笑)


思い出した 思い出した?


翠風閣 



8月16日の「送り火特別ディナー」

今年はすでに20名様の席を
ご予約いただいていて

残り4~5席となっております



ご予約 よろしく



茶室 






西 




西に衣笠 正面に京都タワー




杉皮 



今日は暑い一日でしたが


ここは木陰が多く
竹林での結婚式、
喜んでいただけたようです



 よかったね 

おめでとうございました

お幸せに💛