バカの芽 - セコンドシェフの仕事

風来坊

ARTICLE PAGE

26 2013

バカの芽

セコンドシェフの仕事


別に変な意味ではありません。
中国地方では山菜の「コシアブラ」のことを『バカ』といいます。
(何故なのかはナゾのままですが)

なので「コシアブラ」の新芽のことを『バカの芽』というそうです。

バカの芽バカの芽

しっかりとした苦味のある山菜ですが、タラの芽に負けず劣らず美味しいです

あ、「バカうま」からきてたりして・・・



庭園より


朝の天気予報で雨かも?といってましたが
結構降りましたね。ビックリです
ゴールデンウィークは大丈夫でしょうか。

新芽

話は変りますが、
あんなにキレイなグリーンの葉になるのに新芽の時、「赤い」のはなぜでしょう?
そういえば人も生まれたときはナゼ「赤ちゃん」?

不思議に思うのは私だけでしょうか・・・ネ

0 Comments

Leave a comment