古老柿

セコンドシェフの仕事


古老柿

宇治田原町の特産品
『古老柿』(ころがき)です

生産量が少なく、限定された期間だけ少量販売される幻の一品
(農家さんに分けてもらっちゃいました 

普通
干し柿は柿をつるして作られるイメージがありますが、
宇治田原では「柿屋」と言う専用の棚を建て、並べて寒風にさらして
作ると言う独特なもの。

古老柿

しっとりやわらかく、上品で自然な甘味・・・
まさに季節の味ですネ 




庭園より

この時期、ちょっとさびしい感じのお庭ですが、
赤い実が目を引きます。

まんりょう

「千両」 オレンジがかった朱赤ですネ


せんりょう

こちらの「万両」は 貴重な紅白

どこにあるか、アゼクラにお越しの際は探してみてください 
鳥が実を食べちゃう前にネ。
“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply