コンフィチュール


セコンドシェフの仕事

今が旬の「さとうにしき」 を使った
『コンフィチュール』 です 

コンフィチュール

「コンフィチュール」とはフランス語で砂糖や酢、又はオイルなどに漬けたと
いう意味の「コンフィート」に関連した言葉で、
今回はフレッシュな酸味を残しつつ 程よい甘さに仕上げました 

コンフィチュールとチーズ

食後のformaggiフォルマッジ(チーズ)と一緒にどうぞ 


ちなみに「ジャム」と「コンフィチュール」は同じようで少し違います 
「ジャム」は英語で「ぎっしり詰め込む」という意味で
形状も凝固しているものを指します。
「コンフィチュール」は食材の保存が目的で
こちらの方が広い概念を持っているといえますね 



庭園より

作業デー
レストラン前に1本のもみじを植樹

植樹

この位の大きさでも おとな2人でヒィー フゥー 
明日は筋肉痛ですな・・・(笑)

“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply