ベビーリーフ

セコンドシェフの仕事

最近良く見かける『ベビーリーフ』
実は北イタリア 発祥だったのです おぉ

「ミスティカンツァ」(混ぜ合わせ)」という
栽培方法で西洋七草をごちゃ混ぜにして
蒔いた時の若葉をサラダにして使ったのが始まりだそうです

ベリーリーフ

これは「デトロイト」
ビーツの若葉です 

小さいながらも凝縮された栄養素には驚かされます

野菜一日の必要量は350gですが、
ベビーリーフはおよそ100gでOK!という
サプリ並みの栄養・・・

という事で
「食べトコ野菜」 認定です!

食べトコ野菜



庭園より

剪定

そろそろ散髪せな あきませんなぁ~
私みたいに坊主にしときましょうか
“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply