自家製スモーク・・・

前菜

Anti

~前菜の盛り合わせ~ から

自家製スモークサーモンのご紹介。

サーモンを自家製の燻製塩に漬け、塩抜きした後、

桜のスモークウッドで 燻製にかけます
自家製スモークサーモン

燻製

ちょうど燻製が終わったトコロ

この燻がいい仕事してくれます!(目にはしみるんですけど
燻製

“燻製”と言っても大きく分けて3パターンあります。

①冷燻法
 28~30度Cの低温で6~7時間程
 魚介類に向きます  

②温燻法
 50~70度C・・・この温度帯が肉を熟成させる効果がある事から
 ソーセージ等に。

③熱燻法
 80~120度Cで 主の生食できるものを短時間で。
 只、例外もあり、北京ダックは熱燻法で長時間かけて香りをつけつつ
 加熱していきます。

スモークサーモンは①冷燻法で行っています。

燻製の煙で温度が上がりすぎない様
細心の注意を払ってマス

  
        ウン、
今日もいい出来
 
“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply