黄色人参

黄色人参

黄色い人参です。

今はオレンジの方が見かける機会が多いかと思います

元々はアフガニスタンが原産地で 13世紀にヨーロッパへ伝わりました。

その時は色も様々だったとか。

その後しだいに黄色が主体になり、15世紀以降オランダで品種改良され

オレンジ色のニンジンが生まれました。

黄色

日本へは江戸時代後期に渡って来たのです。(ようこそ日本!)

普段何気なく手にしている野菜達にも

―――い歴史があるんですねェ




上賀茂より


社家の道の電柱が撤去されました。

社家の道

スッキリしましたね



この通りにある樹齢500年といわれる「クスノキ」もよく見えるようになりました。

クスノキ

と クスノキを写してると珍しいものがココにあることに気がつきました

ここに

公衆電話です!

公衆電話

綺麗な作りなので昔のがそのまま残ってるわけではないようですね、

今は10円で通話できるんでしょうか?

携帯慣れしてると通話料金てあんまりわからないですね
 
しかも記憶してる番号ほとんどない!番号を携帯見ながらじゃ意味ないし、

・・・・帰ります





“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply