ケール

セコンドシェフの仕事


「ケール」は地中海地方原産のアブラナ科のお野菜で野性キャベツの近縁です

大きく分けて6グループあるのですが、

鮮やかな紫色のこちらは「ツリーケール」と言います(サンゴショウみたいですね)

ケール


んと青汁をつくるのに適しているとか(んー もう一杯(笑))

ビタミン・ミネラルが豊富で植物繊維を含み

特にビタミンA(βカロチン)、ビタミンCが多いのが特徴

生のままだと結構固いので、さっと湯にくぐらせると食べやすくなります(色もより鮮やかに)

ケールは不規則な生活になりがちな現在人に不足している微量栄養素を補ってくれ

免疫機能を高めて体のバランスが崩れるのを防いでくれます

菜何とすでにバランスを崩してしまった人にも効果アリ


皆様のために・・・

食べトコ野菜 『食べトコ野菜』 認定です。



~おまけ~

これもケールです。

コロコロしてあんまりカワイイので撮っちゃいました

ケール

ケール


“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply