春の風物語

セコンドシェフの仕事


春はたくさんの菜の花と出会える季節でもあります。

今日はそんな中から4種類の菜の花をご紹介したいと思います。

まず貫禄十分の太っちょさん、

白菜

こちらは白菜の菜の花です。

メニューに書く時に「白菜の菜の花」って書くと『んん?』ってなっちゃうんですよネ

でも甘味があって美味


続いて茎が紅紫色のこちら
中国野菜

中国野菜の紅菜苔(コウサイタイ)です

特有の甘味と粘り気があります。

よくメインで登場します


そして「上賀茂」といえば
すぐきの菜の花

そうです。

こちらは「すぐきの菜の花」

上賀茂の東隣りの『松ヶ崎』は菜の花の産地なんですが、すぐき菜と交配してしまうのを避けるため、

今でも上賀茂一帯では菜の花は作っちゃいけない事になっているほどの

こだわり野菜


そして最後は
赤カブ

ほんのりピンクの照れ屋なこちらは赤蕪の菜の花

桜色・・・ですネ

菜の花といっても種類はさまざま、

色んな菜の花ありますネ・・・

菜の花




庭園より


晴れたり降ったり、もういい加減にしてほしいですね

止むの待ってられないので 黄砂でドロドロの“アゼクラ送迎車”洗車しました(その間も降りましたけど)

明日の出発前にもう一度洗わないとダメでしょう


さてさてお庭では リストランテまでのエントランス、

椿

椿が開です!

愛染倉にはいろんな種類の椿・・・

(色んな菜の花にかけました笑)があるので また紹介していきますね。





“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply