山菜採り

セコンドシェフの仕事


先日、休日を利用して「山菜採り」に行ってきました

に入ると神聖な気持ちになります。

自然にふれ、感じるうちに心が澄んでいくのがわかりました(雑念だらけか!笑)


今回はタラの芽、ふき、ヨモギ、イタドリ、ウドを少しずつですが頂きました。

山菜


お店で仕入れてくるものとは、また違った表情をしていて生命の神秘を感じることができ

とてもいい経験になりました。


ただ悲しい事もありました

山の麓に笠が生えていたんですが、葉がすべて食べられていたのです

これはシカなどの動物達が山で食べるものがなくなり、人と出会う危険のある麓まできて

固い笠を食べないと生きていけないという事を表します・・・

山に入る者としてのマナーは守り、自然とうまく共存していければと思います・・・。





庭園より



一日、曇った天気の北山です。

大文字

これだけ祝日が続くと 今日が何曜日かわからなくなりますね


ほったらかしにしていたタケノコが 私の身長以上に伸びていました

連休中に、倒しておかないと大変なことになりそうです。



“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply