金蓮花

セコンドシェフの仕事



池西農園さんの朝摘み「キンレンカ」です。

金蓮花

「ナスタチウム」とも呼ばれるのですが、

正式には「ナスタチウム」はオランダガラシ(クレソン)属を指す学名で、

味が似ていることから転用されたようです。(私もナスタチウムの方がしっくりきますネ)

花や若葉を飾りとして使っているのですが、

未熟の種を塩漬けにして、ケッパーの代わりに使ってみるのもオモシロイかも





庭園より



大田神社のカキツバタも残り少ないようです。

この時期が終わると思うと、ちょっと「ホッ」としますなにせ路駐や無断駐車が多い!


これからは自力でレストラン集客をしないとだめですね!

沙羅

それには コレが欠かせません、「沙羅双樹」。

日に日につぼみが増えて大きくなっています

梅雨時はどこのお店も苦労すると思いますが、沙羅さん期待してますよ


あっ 明日夜8時渡瀬恒彦さんの「おみやさん」に愛染倉登場します! お見逃しなく
                                  (お茶室と玄関で撮影)



“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply