北イタリアの白!

セコンドシェフの仕事


今日のイチオシワインです

白ワイン

    ~“ピガード”リヴィエラ リグーレ ディ ポネンテ~


北イタリア・リグーリア州のブドウ「ピガード100%」の白ワインです

世界遺産にも登録される観光地リビエラは、

北はアルプス山脈、南はティレニア海に挟まれた地中海性気候という独特の環境で、

実は個性的な白ワインが生まれる知られざる産地なのです

緑がかった黄色の色調で草原のような緑の香りと、ミネラルからくる塩みを感じるワイン

フルーティかつドライな味わいが長続きします


緑の豆類や魚料理、ジャガイモなんかとよく合い、バジリコのペーストで作った

「ペストジェノベーゼ」 との相性は抜群デス


白ワイン ~フロアマネージャーR氏から一言~

「うちでお出ししている野菜料理とめっちゃ合うんで是非お試しください。僕、かなりハマってます(笑)」




酒蔵より



昭和42年。
食堂

『古の香ただよう食堂』 と紹介されていた“愛染倉の始まり”はこんな感じだったんです。

現在と同じ方角から。

食堂

リストランテ

私が初めてここを訪れたのは 25歳の時。

丸太の椅子に腰かけてぼんやりと・・・「あ~いいとこやなぁ、ここで働きたいなぁ」って。


縁あって、ここで働いております



“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply