ナメコ

セコンドシェフの仕事


昨日に続き、キノコシリーズ第2弾!!

ナメコ

『ナメコ』 (滑子)です

一番の特徴である ヌメヌメ、これはムチンによるもの。

ムチンは動物の分泌する粘液に ほぼ含まれていて、

口腔、胃、腸、目の表面の粘膜などはすべてムチンに覆われていたのですギョギョ


ナメコ

このナメコ、足・つ・き・なんですが、

普通のナメコより大型で足が長いのが特徴です


今月のメイン "丹波黒地どりのコンフィ” の付け合わせ

美山の栗とキノコのリゾットで大活躍です



庭園より


昨日の夕日、見た人多かったようです。

夕日

このとき真上には虹も出てたんですよ、不思議な光景でした。

写真は陽が沈んでしまった後なので もっとすごかったのに残念(仕事中だったから・・・ね)


ウエスティン都ホテルに行ってきました回りの山々がよく見えてます、

今日は時折強い風が吹いて、空気が澄んでいるからでしょう

そういえばいつも翠風閣からこのホテルが見えてることを思い出して 

ココから愛染倉を見よう!

と建物の周りをグルグル歩いたのですが、低すぎて・・・

上の階の(レストランは値段が・・・)  あきらめて帰りました



“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply