食用菊

セコンドシェフの仕事

食用として栽培された苦味が少なく、甘味のあるです

菊


古代より延命長寿の花として

菊茶・菊花酒・漢方薬として飲まれていたそうです


頃は 9~12月という事で、まさに

今が!!

食用菊

リストランテではお料理の仕上げに 菊を散らせて彩りをプラス

フワリと漂う香りが 秋を想わせます



庭園より


クスノキの剪定に山下造園さんに来ていただきました。

アゼクラには3本あるのですが、どれも大木で大変です

クスノキ剪定

いつも2日かけてるのですが、明日が雨予報。

急きょ1日で仕上げることに

剪定
 

作業は陽が暮れるまでかかりましたが、 スッキリしました


“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply