紅芯大根

セコンドシェフの仕事

美山のやおや“キッチンガーデン”さんから
『紅芯大根』いただいてきました

紅芯大根

見た目は「蕪」に似ていますが
「大根」なのです。

わずかな衝撃でヒビが入りやすいなど、栽培がとても難しくデリケートな野菜

原産は中国で「心里美(シンリメイ)」と呼ばれ
祝い事の時に使うようです
(素敵な名前ですよね


紅芯大根

断面はこんなカンジ。

中心から綺麗な赤い色が広がり、皮目に近い部分は白い層に。
毎回違った色つきなので、その時々によって切り方を変えてみたり、
いろいろ楽しめるお野菜のひとつです



庭園より

最近、「朝の冬景色」が当たり前のようになってきました、
昼にはすっかり溶けちゃいますが。

冬景色

枝に乗っかった雪が“花”のように見えて綺麗です

枝の雪

「サンシュユ」をこのブログの背景にしました
これから季節、お料理、おもしろ食材を使っていきたいと思ってます。

“風来坊”がご案内
Posted by“風来坊”がご案内

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply